カラミざかり3話ネタバレ へへ、きれーにしてやったぞ

投稿日:

カラミざかり2

目の前で初めて見るマ○コに貴史はボー然とする。

新山はオ○ホを勃○したチ○ポにかぶせようとするが使い方が分からない。

ローションの入れ方や、握り方や動かし方の使い方を教えてもらいながら新山念願のオ○ホ使いが始まった。

エッチに興味津々の新山は、恥ずかしく思っても貴史の要望に全部答えた。

興奮度を上げるために貴史は胸を触らせてもらう。

制服の上から胸を揉んでいた手は、ボタンを外してブラジャーの中へ入っていった。

おっぱいを揉まれ乳首を摘ままれた新山は感じてきて声が漏れる。

貴史も新山のおっぱいを揉みながらチ○ポをオ○ホでしごかれて興奮する。

 

カラミざかり51

 

「あ…いくっ…」

オ○ホをしごく音と貴史と新山の感じている声を聞いている高成と飯田は驚きを隠せない。

精○が流れ出ないようにオ○ホを抜くの待ってもらっていると…

「へへ、きれーにしてやったぞ」

貴史がティッシュを取っている間に、新山は精○が付いたチ○ポを舐めて綺麗にしてくれた。

その姿を見た貴史は新山をベッドに押し倒す。

更に高まった興奮で過激なキスは自然な流れだった。

濡れまくっているマ○コはエロく、貴史にとっては刺激的だ。

また出そうになってきた貴史は挿れたくなってくる。

「挿れていい?…」

黙ってうなずく新山を確認した貴史はゴムを探す。

 

カラミざかり6

 

貴史と新山のセッ○ス寸前の行為をただ見ていた高成と飯田のアソコも火照り始め…

 

 

-カラミざかり

Copyright© 【カラミざかり】ネタバレと無料画像。好奇心で4人一緒の初エッチ! , 2019 All Rights Reserved.